40代専業主婦(ただいま非常勤勤務中)が天職適職を求めてあがいている話など

仕事始めても誰にも本音や弱音を言えないので、ここで言いたいと思います。「王様の耳はーーろばのみみーーー」と同じ用途です。

ゆうパックをお得に送れた話

先日お雛様を片付けていたら、五人囃子さんのお三人さんの手から楽器が落ちてました。

 

よく見ると透明なグルーガンで留めているだけの模様。

 

これは自分で修理できるか?でも下手したら人形にもべっとり接着剤がついてしまうかも。

 

迷いながら人形たちが入っていた箱をゴソゴソすると、原孝洲からの人形お直しのチラシが入ってました。

 

とりあえず見積もりだけでも、問い合わせたら。

 

一体3000円くらいですね、ですと😳😳

 

三体あるんですけど、、、合計9000円くらい??

 

ひょえーー😣😣😣

 

でも、自分でやって失敗したことを考えたら、頼んだ方が良い。と言うことで郵送して直してもらうことに。

 

『輸送中にガタガタ動かないように詰め物して送ってください』と言われたので、手持ちで入る箱を探しまくって、新聞紙ちぎっていれました。

 

ネットでゆうパックの料金を調べたら。

730円 😵😵

 

高いなーと、念のためにヤマトでも調べたら900円越え 😭😭

 

こんなちっさい箱でこんなに軽いのに。

 

一瞬定形外で送るか、と迷ったけど、万が一紛失したは取り返しがつかない。数百円ケチっただけでそうなったら目も当てられない。

 

これはどうにもならんな、、、仕方ない。梱包してさっさ出してしまおう。

 

そう思って引き出しをゴソゴソ、ガムテープを探していたら。

ヒラリ、となにやらハガキが。

 

ん、とみると、母が亡くなった時に知らせた喪中ハガキでした。

あと引っ越した時の引っ越しましたハガキもでてきました。

 

余っていたものを引き出しにいれておいたのを忘れてました。

 

昨年、切手かハガキに代えてもらおうと郵便局に行った時『あ、まもなく郵便料金変わるので、変わった後に交換した方がいいですよ』と言われてそのままでした。

 

もしかして、、、と、数枚の未使用ハガキを持って郵便局に行くと。

 

ゆうパックの料金の足しになりました(๑>◡<๑)

 

これはかなーり嬉しかったです!

交換に数十円かかりましたが、それでもお得❤️❤️

 

お母さんありがとう😊、郵便局ありがとう😊

 

あとは修理代だけ気になるところです😅