40代専業主婦(ただいま非常勤勤務中)が天職適職を求めてあがいている話など

仕事始めても誰にも本音や弱音を言えないので、ここで言いたいと思います。「王様の耳はーーろばのみみーーー」と同じ用途です。

近々写経にいこうと計画中

娘が、和の文化に興味がある、と最近知ったので、先日は雅叙園に出かけて来ました。

 

千と千尋の神隠し」の世界観が大好きらしく、じゃあモデルの1つとなった雅叙園の百段階段にいこうか、と誘ってみました。

 

f:id:xtomomo:20181104001233j:image

ここではさまざまな催しがあって、先日は「いけばな×百段階段」でした。

 

f:id:xtomomo:20181104001359j:image

お部屋自体も素敵でした。

 

f:id:xtomomo:20181104001435j:image

窓枠に趣を感じてパシャり。

f:id:xtomomo:20181104001524j:image
f:id:xtomomo:20181104001520j:image

 

また別の催しのときに行きたいです。

話は戻って。

東京の薬師寺か、深川不動尊のどっちかに写経しにいこうかと思ってます。

 

私も人生初体験の写経。ドキドキワクワクです。

サイトで調べていたときに、仏教の観点から人生相談の回答が書いてありました。

 

「現代の日本人は、走っても走ってもまだ走り続ける。それはまるで、ウサギとカメのウサギが、もうゴールしたにもかかわらずまだ、まだだ、ゴールはまだ先だ、と納得してない様子で走り続けるようだ。ゴールはすでにはるかかなた後方にあるのに、通り過ぎてしまったゴールを探しても見つかるはずがない。現代の日本人は人としてのゴールはすでに到達していることに気づいた方がいい」

 

とても響きました。

その通りだと思いました。

食べるものも住むところも着るものもあって、健康で、家族も健康で。仕事場もご近所も問題なく。ありがたいなと思いました。